さあ、2年ぶりのミラノサローネ。

まず今年のHotelは「Hotel STRAF」。ドゥオモのすぐ脇の小道に建つ。

建築家でもあってファッションブランド「オート」のデザイナーでもある

ヴィンチェンツオ・デ・コティがインテリアデザインしたHotel。

今回一緒に来てる友人のセレクトだ。なかなかのセレクト。

外観こそ19世紀のヴィンテージとも言えるものですが、一歩中に入ると

モダンなイメージに仕上がっている。ただファッションデザイナーも

やっているだけありホテルにおいて、俗に言う建築家のモダンではなく、

ファッション性というのを良く理解し、彼の解釈したモダンさが感じた。

サービスは可も無く、不可も無くって感じ。

部屋は運よくアップグレードしてくれたから余計印象が良かったのかも

しれないがオススメ度75%。

 

typeseven,sieben,タイプセブン,ジーベン

typeseven,sieben,タイプセブン,ジーベン

typeseven,sieben,タイプセブン,ジーベン

typeseven,sieben,タイプセブン,ジーベン

typeseven,sieben,タイプセブン,ジーベン

 

ーーーーーーーーー

Hotel Straf

Via San Raffaele, 3
Milan, Italy

ーーーーーーーーー