SPACE DESIGN OFFICEを軸にアンティークShop/スタジオ 'SIEBEN'の運営を通して、
クリエイティブな人の輪の連鎖を作ることを目的とした集団。
デザイン、アート、食、旅などなど、私たちの楽しくも大変な舞台裏を気ままにNEWS&COLUMNにてご紹介。

NEWS & COLUMNS | TYPESEVEN

2011/02/26

DISPLY

商品が減ってきたので、ちょっとディスプレイ替えしました。
撮影のシーンでも使えるようにテーマ性を持ってディスプレイしています。

CATEGORY: SIEBEN STUDIO SIEBEN

TOP

2011/02/24

Horse Head Vase

先日、OPENしたレディースのアパレルブランド、

SLY(弊社TYPE SEVENデザイン・設計)にて

Jaime Hayon/ハイメ・アジョンのHorse Head Vaseを演出で入れました。

なかなかインパクがあって、お店のアイコンになってくれています。

日本では代理店も、取り扱っているお店もなかったので、

直接イタリアから独自に輸入しました。

アンティークのイメージが強い弊社ですが、こういうテイストも好きです。

TYPESEVEN,SIEBEN,タイプセブン,ジーベン

CATEGORY: DESIGN / ART TYPESEVEN

TOP

2011/02/22

蕎麦屋散策 その1

両国、横綱2丁目の交差点からすぐ、見逃してしまいそうな細い路地奥に、

両国にいくと必ず寄る食事処のひとつ、「江戸蕎麦 ほそ川」はある。

路地を入ると、紅葉などの涼しげな植栽に囲まれた土壁の建物。異空間が広がる。

入口に「小学生以下お断り」の札があるように、大人が居心地よく蕎麦を楽しめる

空間である。蕎麦をはじめ、内装、器にもご主人の拘りが随所に感じられる。

休み日のランチ。ゆっくり蕎麦、天ぷらと日本酒の組合せがオススメ。

 

◆江戸蕎麦 ほそ川

東京都墨田区亀沢1丁目6-5
電話 03-3626-1125

http://www.edosoba-hosokawa.jp/

ほそ川 ジーベン タイプセブン
ロゴがなかなかかわいい。

CATEGORY: FOOD

TOP

2011/02/18

Product(物撮り)撮影@STUDIO

商品撮影(物撮り)の参考例を紹介させて頂きます。

 

インテリア雑誌「I’m home」にて夏から秋をテーマにベルギーのHENRY DEANの涼しげなガラスベースと
DOMANIの陶器製花器をフィーチャーした特集ページ用に当スタジオをご利用頂きました。

スタジオ空間が、商品×当店アンティークアイテムを上手くコーディネイトして頂くことにより、
落ち着きのあるヨーロッパの家に様変わりしています。
(2F&3F meeting roomにて撮影)
 
I'm home1 スタジオジーベン  I'm home2 スタジオジーベン 

I'm home4 スタジオジーベン I'm home3 スタジオジーベン 

 
HENRY DEAN、当スタジオでの別時期のカタログカットはこちらからご覧頂けます。
 
 
東京・蔵前のeast side tokyoで取り扱っているシンブルで愛らしいデザインのD&Mの花器、
シンプルに壁と家具を寄りに撮影されたカット。
アンティーク・テーブルトップの様々なテキスチャーを

うまく利用して頂いております。テーブルはインダストリアルからペイント、
マホガニーと多数ございますので、多様なイメージで撮影が可能になります。
撮影時店頭販売されている小物商品もご使用できます(写真内:古本、キノコオブジェは当店商品)

 

d&m1 ジーベン タイプセブン d&m2 ジーベン タイプセブン 
d&m4 ジーベン タイプセブン d&m3 ジーベン タイプセブン

CATEGORY: SIEBEN STUDIO SIEBEN

TOP