SPACE DESIGN OFFICEを軸にアンティークShop/スタジオ 'SIEBEN'の運営を通して、
クリエイティブな人の輪の連鎖を作ることを目的とした集団。
デザイン、アート、食、旅などなど、私たちの楽しくも大変な舞台裏を気ままにNEWS&COLUMNにてご紹介。

NEWS & COLUMNS | TYPESEVEN

2012/04/26

SEIBEN GW営業日のお知らせ

平素はSEIBENをご愛顧頂きありがとうございます。
誠に勝手ながら、ゴールデンウィーク中の営業日を下記の通り変更させて頂きます。
ご迷惑をおかけ致しますが、ご容赦下さいますようお願い申し上げます。
                                                                           
・4/28(土)11:00-18:00(※MA déshabillé展示会は20:00まで開催されておりますので
             外階段より直接2Fの展示会場までお上がり下さい)
・4/29(日)休業
・4/30(月)休業
・5/1 (火)11:00-20:00
・5/2 (水)11:00-20:00
・5/3 (木)休業
・5/4 (金)休業
・5/5 (土)11:00-19:00
・5/6 (日)休業
                                  
尚、5/7(月)からは通常どおり営業しております。(open11:00-20:00/Sat-19:00)
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。
 

CATEGORY: SIEBEN STUDIO SIEBEN

TOP

MA déshabillé(エムエー・デザビエ) 展示会@studio SIEBEN

************** MA déshabillé 受注展示会 開催のお知らせ **************                         

2012.04.27(fri)  11:00〜17:00 for PRESS/BUYER
          18:00〜21:00 Reception
2012.04.28(sat)  11:00〜20:00 for FRIENDS only (※28日のみ一般のお客様も可)
            
@studio SIEBEN 
村田明子氏 TEL:090-9853-7745                                                                

                                      
デザイナー村田明子氏の手掛けるブランド、MA déshabillé の受注展示会が
今回も当スタジオで開催決定です!                            
 
déshabillé(デザビエ)とは【部屋着】という意味のフランス語です。
MA déshabilléの服は、アウターウェアと部屋着の境界線が曖昧で、
ラインやシルエットが美しいだけでなく、
72時間同じものを身につけていられるようなシンプルで素材の良さを生かした
とても素敵なリアルクローズです。                                        
今回は2日限りの開催につき、一般の方への公開は28日(土)のみとなりますが、
MA déshabillé@SIEBENの世界を堪能しに是非ご来場下さい。                                                 
 


 
また、ご興味のある方は、MA PHARMCIE ONLINE SHOP↓も是非ご覧下さい!
http://ma-deshabille.com/shop/

CATEGORY: SIEBEN STUDIO SIEBEN

TOP

2012/04/13

ドイツ買付けの旅

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

 

 

3日間滞在したベルリン。

今回の16日間に及ぶ、買付けのスケジュール全て終了。

 

手荷物の総重量は気づけば100キロ超。

 

フランス買付け分は6月末〜7月上旬入荷予定。

ドイツで買付けしてきた商品については全て店頭に並んでおります。

 

駅で使用されていた時計、バウハウスの読書用テーブルランプ、カイザーアームランプ。

ベークライト製品などなど、ドイツらしい小物を仕入れる事ができました。

ドイツからの新入荷はこちらから。

 

スタッフ共々、皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

CATEGORY: DESIGN / ART SIEBEN

TOP

ドイツ・ベルリンへ

 

全日程を終え、フランス最終目的地マルセイユに向かう。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

 

 

 

そして、フランス最後の食事はマルセイユ発祥のブイヤベース。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

一見何ともないスープだが、この量の魚介類を煮込んで作るスープ。

うまくない訳がない。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

これで、フランスの旅はおしまい。

久しぶりのフランスだったが良い買付ができたと思う。

6月中旬以降にコンテナで入荷の予定。詳しい情報は追ってアップします。

 

 

 

 

翌日の早朝。

マルセイユ空港から一路ベルリンへ向けて出発。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

 

到着後すぐに買付けの予定になっている。

 

 

 

 

ベルリンはパリと比べて宿泊料が安い。しかもデザインホテルがたくさんある。

 

今回選んだのはこのホテル。「Michelberger Hotel」。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

ホテルスタッフは全て私服。

ログハウス風の客室にはベットの目の前にバスタブ。一切仕切りもない。

※もちろん、別にシャワールームがありますよ。

 

カジュアルなコンセプトのホテルだが、ディテールや仕掛けが凝っていて楽しい。

カフェ&バー兼ロビーのラウンジエリアは、昼も夜も賑わってた。

こういう仕掛けをしているホテルはたくさんあるが、実際成功するのは正直限られる。

でも、このホテル特に夜はCLUBのような盛り上がりをみせてた。

 

色々デザインホテルは泊まってきたが、トータルで考えてとても良いホテルだった。

 

 

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

 

カフェで手短にランチを済ませさっそく買付けへ。

 

 

CATEGORY: SIEBEN TRIP

TOP

2012/04/12

フランス買付けの旅④

 

その後、マーケットの拠点となる街を転々としています。

時にこんなのどかで美しい田舎風景が見れたり、

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

 

時にはこんな大衆の中、マーケットの開始を待って

 

 

 

開始と同時に一斉に会場へなだれ込みます。

もちろん早い者勝ちの世界。みんな走っていち早く良い物を先に手に入れようと必死です。

 

 

 

 

買付商品の一部は以下。

その他、詳細は随時アップしていきます。

ご興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

CATEGORY: SIEBEN TRIP

TOP

フランス買付けの旅③

二泊して、次のマーケットへ移動。

 

 

起床したあと、ふとパリで一緒に食事をした学生時代の友人の話を思い出した。

 

「カマルグ湿原 / La Camargue」

 

南フランス、プロヴァンス地方、地中海に面した国立環境保護区になっている湿地帯。

なぜ友人の話に引かれたかというと、この湿原、ヨーロッパでも有数のフラミンゴの繁殖地

になっているというのだ。アフリカで冬を過ごしたフラミンゴが、春から夏にかけて、

カマルグで卵を産み、雛を育てる。ここを訪れるフラミンゴの数は2万羽~4万羽にのぼるらしい。

 

しかも、カマルグで暮らしているのはフラミンゴなどの野生生物だけではなく、

約7,400人の住民が生活する場でもあり、住民の半数以上は農業を営んでいるという。

 

ところどころに広がる草原では、太古の昔から、ここに生息していた種の白馬が放牧され、

それがまた、カマルグの独特の景観を創り上げているという。

 

 

フラミンゴと白馬!?

 

 

そんなポエティックな、現実の話聞いたことがない。

 

道を調べてみると、次のマーケットへの道中、若干道はそれるが今日は移動日。

これは行くしかないという事で早速出発!

 

 

田舎道をひたすら行くと湿原が見えて来た。

遥か地平線までつづく巨大な湿原。

そこにはフラミンゴが!

 

 

ちょっと季節が早かったみたいで、見れたフラミンゴは少量だったけど自然のフラミンゴに感動。

 

 

↓ 本当は白い帯のように、無数のフラミンゴが見れるそう。

 

 

 

そうこうするうちに、草むらに白い影が!?

 

 

 

そう!白馬です!!

 

 

 

買付の途中に、こんな幻想的な世界に遭遇するとは思わなかった。

フラミンゴが見れる良い時期は4月中旬〜8月のようです。

 

これも、プロヴァンスのひとつの表情。

とても良い時間を過ごした。教えてくれた友人のなおちゃん。ありがとう!

 

 

CATEGORY: SIEBEN TRIP

TOP

2012/04/02

フランス買付けの旅②

3日間のパリ滞在を経て、一路南仏・プロヴァンスへ。

前回の買付は真冬の北フランス。極寒だったのを覚えている。

 

今回は春。日本で花見が出来ない分、せめてプロヴァンスの春を感じてきたい。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

今日からトラックを借りて、転々とマーケットを回る。

プロヴァンスはすっかり春だった。

車窓からの菜の花畑。桜も良いけど、菜の花も良いですね。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

途中、脇道にトラックを止めて外へ出てみた。気持ちいい、南仏の風。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

 

 

移動日を経て、一日目のマーケット開始。

世界各国から集まったアンティークバイヤーが朝8時の開門を待つ。

 

 

 

 

さて、初日の戦利品。

 

これはごく一部なので、詳しくはPRODUCTページに随時アップしていきますね。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

 

CATEGORY: SIEBEN TRIP

TOP

2012/04/01

フランス買付けの旅①

毎年恒例のS/S(スプリング&サマー)の新店オープンラッシュも一段落。
大きな納品も無事に終え、そろそろ買付けに行くタイミングだ。

 

今回は目的地をフランスとドイツに決定。いつもよりちょっと長い16日間の長旅。

まずは最初の目的地パリへと向かった。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

到着間際、機内からとても綺麗な夕焼けを見る事が出来た。

否応無しに納得させられる天空の夕焼け。

 

 

 

 

そして、パリへ到着。

ホテルはマドレーヌに程近い、「Hotel Du Ministere」。

 

正直泊まりたいホテルはパリにはたくさんあるのだが、東京と同じで金額が・・。

買付けに来てる身分としては、パリはホテルで悩まされる。

 

 

ということで、コストパフォーマンスを考えて決めた当ホテル。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

感想としては正直、可も無く不可も無くといったところ・・かな。

 

 

さて、気を取り直し初日はパリ市内をリサーチへ。

サンジェルマン、マレ付近を中心に見て回った。

 

途中、ランチで立ち寄った人気ビストロ「Le Comptoir」。

初めて来たがオープン15分前にこの行列。噂には聞いていたが予想以上の人気。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

料理はガッツリ、ガツン系のビストロ料理。

前菜のウッフマヨネーズ(5ユーロ)、美味しかった。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

 

全体的に塩気が強めだが、おいしかった。

でも、ここのお店は絶対お腹空かせて行った方がいいですよ。頼み過ぎも要注意。

 

 

さて、お腹も充分満たされ再びリサーチ。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

 

去年11月にできた、フィリップ・スタルクがデザインしたホテルへも。

「Le Royal Monceau」ラッフルズ系のホテル。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

 

パリの有名セレクトショップL’ECLAIREURの新店も併設。

今までの店舗とは違い、ホテルに合わせた大人っぽいイメージに。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

 

 

コンコルドの駅にはこんなタイルが貼られてた。

日本のパブリックのデザインはかなり遅れてると思う。

これくらいの遊び心が普通に欲しいよね。

 

TYPE SEVEN/タイプセブン/SIEBEN/ジーベン

CATEGORY: DESIGN / ART FOOD SIEBEN TRIP TYPESEVEN

TOP