高円寺に新規OPENするCLUBの内装設計をさせて頂きました。

 

築40年以上の雑居ビル。

オフィスとして使われていた4Fが今回の現場。

 

before

まず注目したのはその古さです。
”歴史を経た躯体の持つポテンシャルを上手く生かす。”ことを意識してデザインしました。

 

before

 

デザインのkeyコンセプトは「60年代のアメリカ、NYの大手広告代理店を

舞台にした海外ドラマ「Mad Men」 に出てきそうな粋な男性陣が好みそうなBAR」 を提案しました。

60年代という独特の時代背景、当時の社会情勢や風俗、

つまり現在のでは社会通念上あまり許される事のない、

勤務中の社内での飲酒、喫煙、男女関係などがもっとスタイリッシュで自由だった頃の

大人の社交場をイメージしました。

 

after

 

 

▲Reception

 

 

 

 

▲一部屋、大人数で入れるカラオケ付きの個室