アジアで幼少期を、ヨーロッパで多感な十代を過ごし、
今も旅が好きな私にとってはひとつの空間に東から西のものが
混在することはごく普通のことでした。
また不思議なことに、違うモノが同在すると
お互いの存在意義を認めあうかのように共鳴し
更に新しいハーモーニーを生み出すと思っています。
 
活気に満ちたアジアの街や人々の熱気、蒼々とした森林、
そして美しくて手の混んだ手工芸から、温もりを感じる可愛らしい雑貨まで。
西洋にはない魅力がいっぱいのアジア。
ただ残念なことに今現地でも手間のかかる手仕事は希少なものとなっております。
今展示では、手工芸を得意とする多くの少数民族が住んでいる北タイを中心に
ラオス、インド、バリ、中国、台湾とオーバークロスして
伝統的な手工芸、テキスタイル、籠、アクセサリー
現地のアーティストが古い素材を熱め新たな観点で作られた作品まで
旅に出逢った風景を
皆さんにお裾分けしたいと思っております。
 
開催期間 :4月5日(Thu)〜4月28日(Sat)
11:00-19:00 Sat-18:00
会期中の休:日曜、他 4月14日(Sat)
(※3月31日−4月4日まで準備の為お休みを頂いております)